FC2ブログ

Amazon輸出で勝つために!

輸出始めて2年半!ついにメーカーさんから直で仕入れてFBAで販売するスタイルを確立しました。その流れで会社作る準備中です!

複数アカウント

おなしゃす!↓


人気ブログランキングへ

はじめに貼ってみるスタイルw

今日の内容は私の独断と偏見です!今日の内容を信じて生じた損害には一切責任を持ちません。自己責任でお願いします!

どうもAKです。今日は複数アカウントについてです。

複数アカウント、夢のような話ですねぇ

というのも私のスタイルは月に300個-1000個売れるものを10-20種探し出し、継続して売りまくるってやり方ですから、複数アカウントと相性が非常に良いんです。

しかし複数アカウントはバレてしまえばすべてのアカウントが削除されてしまう恐怖があるのも事実…w

そこで、今回はどこまでが複数アカウントになるのか思考実験してみたいと思います!

Case1 使っていない実家の住所と親のカードを使い、親名義のアカウントを作ったら

まず大前提として、Amazonは住所、氏名、カード番号、PC、IPアドレスからは少なくとも調査をすることが言われています。

この場合、別居しているならこれらすべてが異なるので、基本的にはバレないと思いますw

ただし実家に帰省した時に実家のパソコンであなたのアカウントにアクセスしない等の注意が必要かと思います。

Case2 友達にアカウントを作ってもらう。

これはバレようがないように思います。ただし気をつけるべきことがいくつかあります。

まず友達のパソコンであなたのアカウントにアクセスしないことです。

またアカウント云々よりも契約書をきちんと交わし、友達との信頼構築に努めることが大切です。

またアカウントの賃貸はもちろん銀行口座の賃貸は完全に違法です。そこはコンサル契約とかにしておきましょうねw

恋人など別れる可能性のある人はやめたほうが無難でしょう。やるなら結婚してからですね。(そうなると住所が同じになりますが…w)

Case3 法人を設立し、法人アカウントをもう一個作る。

これは…、どうなんでしょうか?普通に代表者が同じならバレてもおかしくはないと思います。

ただもしこれが可能ならひたすらアカウントを増やすことができてしまいますw

しかし普通に考えれば、バレると思います。

以上いかがでしたか?何度も言いますが、悪用厳禁ですよ!!
複数アカウント、ダメ絶対!!!w

それではまた!
おなしゃす!↓


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



[ 2015/08/29 09:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

みんながコンサルをする理由

おなしゃす!↓


人気ブログランキングへ






どうもAKです。

今日はみんながよくコンサルを始める理由について、私なりに気づいたことを書きたいと思います。

①卸契約を取ってきて格安で商品を仕入れてくる。自分の事業が軌道に乗り始める。

②Amazonはアカウントが増やせれば増やせるほど有利になるが、露骨に複数アカウントを作るとリスクが高い。したがって他の人に卸で取ってきた商品を2次卸することを思いつく。これは他人のお金でできる商売なので、非常においしい。

③実際の卸価格は定価の35%-50%程度なので、そこに5-10%のマージンを乗せて2次卸すると、効率の悪い人(発送方法はとりあえずEMS!ダンボールはホームセンターの1番でかいやつ!箱詰めはとりあえず商品を買ってから気合で!みたいな人w)だと利益が出せないことに気づく。

④そんな人相手だと、販売方法から徹底的に教育しなければ2次卸で買ってくれる人がいない事に気づく(+儲からねぇ!とか文句も言われるww)。もっともタダで教育するのはもったいないのでコンサルという形にする。

コンサル塾に入れば先生の特別ルートで卸価格で買える!的なのって結構ないですか?あれは間違いなくこのパターンです。

大抵のコンサルが期間限定なのは、コンサルの目的が生徒の長期的な繁栄ではなく、必要最低限の知識の取得にあるからです。

私はコンサルはやりたくないので、私がやる卸売業についても何か策が必要と考えています。

(コンサルをやりたくないって理由としては、長期的に自分が物販で生きて行くなら、自分のノウハウを教えることはすべきでないと信じているってのもあります。情報にも優劣があって、これだけはお金をもらっても教えない!って情報は必ずあります。(たとえば、メーカーさんの担当者様との馴れ初めから卸契約までの経緯・私のAmazonアカウントなどなどw)

コンサルするとこういうウルトラCは教えないように注意を払わなければいけませんが、めんどくさいですし、何より不誠実だと思います。なのでやりたくないんです。)

なので!Amazon輸出に関して、送料や人件費などの販売費一般管理費を徹底的に効率化する自信のある方!ぜひともご連絡お待ちしておりますw

PS
会社は9/10-9/15あたりに作れる予定です!すでにご連絡くださったお客様、申し訳ございませんがもうしばらくお待ちくださいませ…w

会社を作りましたら会社の情報等をご連絡いたしますので、その後取引条件など個別にご相談したいと思います!
久々におなしゃす!↓


人気ブログランキングへ







style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-0195826478743336"
data-ad-slot="3087085674">

[ 2015/08/28 22:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

結局、お付き合いのあるお客様を幸せにしたいんだよね

こんにちは、AKです。

商売はお客様を幸せにしてなんぼだと思います。

お客様からお金をむしり取ったとしても、

その人が長く続かなければ自分もこけてしまいます。

相手に儲けさせて、その稼ぎの一部をもらう。

正しい商売のあり方だと思います。

あとはお客様を増やしていくことです

小さなことからコツコツ積み重ねていきましょう!
[ 2015/08/17 19:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

次は何にいこうかな

こんにちは AKです。

最近、法人化に伴って将来のことを真剣に考えてるようになりました

私の会社はおそらく役員3人(実質2人)で始めることになると思うのですが、

若者三人が食っていくためには最低でも1人年150万は必要です

つまり、利益率が仮に15%とすると年商3000万はないと死んでしまう計算になります。

私は個人事業主ですが、今年は年商1500万くらいいくと思われますので、3人いれば年3000くらいは少なくともいくかな?とは思います。

でもよく考えてくださいよ。年3000って少なすぎじゃあありませんか?

月商200万近くありますよ?でも、それだと年収150ぐらいなんですよ??

よく月商100万!とか言ってドヤ顔してる人は健康で文化的な最低限度の生活を送れてるんでしょうか…??

はっきり申しますと、私は1年で法人売上1億円を目指します!!

そのための戦略を今考えてますが、大まかに言うと以下のような感じです!

①今の得意(キッチン・文房具)を拡大しまくって、既存のジャンルで8000万

②ゲームジャンル(トイ&gamesです)に参入して、3000万

③その他卸売り等(不動産とか)で3000万

これを目指しておいて、多分達成できずに1億円って感じに持っていきたいです!

そのためには、まず、営業にいきまくらないとですね!

元手が150だとどんなに頑張っても年商1500ぐらいが限界ですが、

法人化したら資本金だけで600万は集まる予定ですから、

このままの効率なら年6000ぐらいは軽いと思います。

なんでもうちょい頑張って1億はちょうどいい目標だと思います

(誰も見てないブログだからこんな言いたくないことでも言えるのじゃwww いえーい副社長見てるー?? 9月からはこんな感じで行くからよろしくねん☆)

[ 2015/08/13 21:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

向き不向きあるからねぇ

こんちは。AKです。

今日はちと、過激に書きたいと思います。気分を害されたらすいません。

題して、「向いていなら、輸出やめたら??」です!

まず、リサーチの話をしましょう。

Amazonにはランキングなるものがあり、ライバルの売ってる品も全てわかります。

リサーチなるものがあるならこの2つで終いです。

つまり、

売れるものを探す→ランキング見ろ

利益の出るやつ探す→ライバルパクれ

おわりです。これ以上何がありますか?

それをして

売れるものはわかったけど利益でない!

ライバルのやつ見たけど利益でない!

って方は、商売に向いてないのでやめましょう!!

(あくまで商売ですよ!価格のグラフみて高値で売るってのは本質的には商売じゃなくて、投機です。だってそれって株のテクニカル分析と全く同じでしょう??商売は同じ品を同じ値段で常に売るのが基本です。伊右衛門が味をコロコロ変えたり値段をコロコロ変えたりしてますか??)

これはいじわるで言ってるのではありません! 

むしろ善意からですw

だってあなたがやろうとしてる商売は参入障壁が低くて、ライバルが多い、最悪のビジネスモデルなんですよ??

そんな魑魅魍魎跋扈するとこにあなたみたいな才能のない方が入っていったって、蹴散らされるに決まってます。

じゃあ実力者にコンサルしてもらえばいいじゃん!って話ですが、きついでしょう…w

(一般企業の社長が同業他社の社長から手とり足取り教えてもらってるようなもんです。こう言えば誰がどう見てもダメダメでしょう?)

しかし、コンサルは全て悪か???というと、そうではありません!

例えば、いいコンサルの代表は会計事務所でしょう。

節税や融資のコンサルは非常にためになりますから、お金を払ってもいいと思います。

基準は普通の会社がつけるようなコンサルはありなのではないかと思います。

それよりもビジネスのやり方は本を読むことです!

初心者さんはまず、「本」を読みましょう!!本は2000円ぽっきりでその辺のコンサルが10万で教えることのほとんどが書いてます!

ですが、当然それだけでは稼げません。

そこからは試行錯誤です!山に篭っていかにして他人に勝つかだけを考えましょう!!

思いつかなければ、やめるのがいいです。株しましょう株!!(アメリカ株おすすめですww)

あなたは向いてなかったんですよ。でも落ち込むことはありません。

運動ができなくたって、東大に行く人はいます。人には得意不得意があるんです。

逆に、これは勝てる!!と思った方!

おめでとうございます!! あなたはこれから「勝利の確認作業」をするだけです!

実は、うまくいってる人たちはだいたいこのパターンです。

つまりやる前から勝つのはわかってて、「勝利の確認作業」をしてるに過ぎないのです。

あとは常に変化を継続することを意識してください。この辺りから法人化してもいいのではないでしょうか??
[ 2015/08/13 10:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)